『元ロビイストからの大海嘯(かいしょう)警告』

第09号『文明の集団自殺』

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●    ◆◇◆◇元ロビイストからの大海嘯(かいしょう)警告◇◆◇◆   〜人類文明にとって大きな転換期である今、この時を、生き抜く〜                - 第09号 -               令和元年6月26日 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。          一切の無断転載・無断引用を禁ず。 ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●          ◇◆◇◆ 文明の集団自殺 ◆◇◆◇ ……残りの時間は、後どのくらいであろうか。 明後日からの大阪におけるG20サミット開催を間近に控え、台風の卵が一つ、 日本に向かっている。 台風3号と化しつつある熱帯低気圧は、本日沖縄を直撃し、レベル4の避難 勧告が11万人に発令された。この台風の卵は大阪を直撃する可能性が非常に 高く、G20を直撃しつつあり、関係者はこの悪夢に失神する思いであろう。 さて、この1週間少々の間にも、天変地異は後を絶たない。 1週間少々前に日本海側を襲った震度6弱の大地震。 今週は東京湾すぐ間近くにM5.5の地震。 同日、熱海にても震度4の地震。富士山のすぐ近くだ。 また、八ヶ岳では凄まじい量の大きな雹が降り続いた。 政府は報道規制を敷いており、国内外にて発生している深刻な自然災害ーー 特に外国のものが報道なされていない。フランス全土にて大粒の雹が空襲の ように降り続け、多くの建物が被害を受けたかと思えば、次いで40度を超す 熱波が襲っている。アメリカにても深刻な洪水が発生している。 天変地異だけではない。 ドイツ・フランス・グルジア・チェコ・香港・その他多くの国にて、大規模 デモや暴動が勃発している。アルジェリアでもクーデター未遂により、軍の トップが射殺された。 挙げればキリが無い。 世界中で、現体制、いや、文明がひっくり返る前夜の兆候が見られる。 そして先週に比べて、我々は世界最終大戦へと更に近付く大きな一歩を踏み 出した。……言うまでもなく、一触即発状態のイラン・アメリカ情勢だ。 アメリカは、口では対話を訴えながら、その手は相手の首を公然と絞めてい る。太平洋戦争前夜、日本がしてやられた常套手段だ。 もう誰も止められない。戦争あるのみだ。 何度も書いているが、令和に入ってから凄まじい速度にてこの地球の文明が 集団自殺の方向へ突っ走って言っている。そしてG20が日本にて開催される この時期に不気味な台風が接近。果たして偶然であろうか? そんな訳もない。物事の事象は、人智を超越した明確な意志を持っている。 この先の1週間、さてさて何が起きるか楽しみだ。 ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━● ◆ メールマガジン登録情報の変更・配信停止はこちらから https://mypage.mag2.com/Welcome.do ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●             発行:治統事務所           Copyright(C)治統事務所  ※無断転載を禁ず。引用の際は、治統事務所発行「元ロビイストからの   大海嘯警告メールマガジン」より引用している旨を明記願います。  ※テレビ・新聞・雑誌等も『含み』ます。 ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

< 前号              目次              次号 >