『治統(ちとう)メールマガジン』

第92号『東京の大難』

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●       ◆◇◆◇治統(ちとう)メールマガジン◇◆◇◆                〜第92号〜              平成31年2月7日 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。               無断転載を禁ず。 ※転載・引用の際は、治統事務所発行「治統(ちとう)メールマガジン」より  引用している旨を明記願います。 ※テレビ・新聞・雑誌等も『含み』ます。 。。。。。。。。。。。。。。。目 次 。。。。。。。。。。。。。。。 1. 治統からの案内  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ・大海嘯基金 (※講座申込は、昨日に〆切りました) 2. メルマガ『東京の大難』  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ・東京の大難と、我々を守る障壁  ・既視の感覚  ・今月のスーパームーン  ・大衆の愚 ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━● ◇ 大海嘯基金  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 新世界の構築用意を使命とする基金。 具体的に協賛の意を表しやすい方法を提案。 協賛は一口5000円から、何口でも何度でも可。 《協賛方法》 ・指定銀行口座への直接振り込み 協賛者へは、以下を提供。 1. 協賛個別名称を送付。(お守り代わりに!) 2. メルマガとは別の特別緊急情報や案内(一般向け以外の特別会合)を送付 基金内容と送金方法については、以下を参照。 http://lsj-chitoh.com/k10.html ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●           ◇◆◇◆ 東京の大難 ◆◇◆◇ ◇ 東京の大難と、我々を守る障壁  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 東京に「大難」あり。 この数週間、治統事務所としての講義や所用にて、現在滞在している近畿圏 (大阪ではない)より東京へ一時戻る試みをした。 しかし、先週は雪などの予報。今週末も雪の可能性が有るようだが、それ以 外にも東京行きを阻む不思議な障壁事例が様々起こった。 元々、最近は関東沖でのマグニチュード5レベルの地震が多く、スロースリ ップもずっと観測されていることから、東京へ戻ることは危惧していた――。 (昨日から、関東沖を含む関東圏にて、マグニチュード4前後の地震が多発。) ずっと、東京に最悪大凶の相が出、「壊滅」の兆しが見えているからである。 それでも、近畿滞在は飽き、所用から東京へ一旦戻ろうと試みたが、ここま で我々の東京行きを阻む出来事が重なると、流石に、「東京へ行ってはなら ない」と完全に確信せざるを得ない。 我々の今までの経験から言うと、正しく、そうなる。 今週か、来週か、それとも来月か。。。それは不明だが。 富士山の大噴火かもしれないし、沼津震源の大地震かもしれない。 東京へ戻って被災することも覚悟であったが、それは好ましくないのであろう。 ◇ 既視の感覚  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 以前も、同じ感覚の出来事があった。 アメリカへ留学した数年後、どうしても一人で地中海へ旅行したくなり、飛 行機を手配した。しかし、どうしても行けなくなった。 ――結局その便は、某国に撃墜され、墜落。搭乗者は全員死亡した。 同様の経験をしている私の祖母に関するエピソードについては、以前も書い たことがあるかもしれない。そう、あの御巣鷹山へ墜落したとされ、実際は 米軍機によって爆撃された事件だ。墜落先も、御巣鷹山ではない。 祖母の実家は、(本物の)河内源氏と藤原南家の子孫であり、実家の大阪に てお盆を過ごす為、その日は羽田空港にいた。 日本航空便へのチェックインも済ませたが、どうも「嫌な気」がしたらしい。 せっかくのチェックインもキャンセルしたそうだ。当日、同便は満席であり、 キャンセル待ちの客が多かったそうだ。 祖母の代わりに、誰かが搭乗し、亡くなったのだろう。 ともあれ、祖母は、日航機墜落の死の便に搭乗しなかった。 タイタニックでも、類似したエピソードがある。 直感と天の加護であろう。 ◇ 今月のスーパームーン  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 今月、2月20日(水)は、今年2回目の超スーパームーンの満月である。 先月、1月21日(月)の日本時間夜9時〜11時の間に、運命が固定する……。 そう、以前のメルマガにて記載した。 まさしく、その通りだ。 1月21日に間に合わなかった人間は、やはり駄目だ。例外は、具体的な行動 にては出ていなくても、改心をある程度まではしていた者かもしれない。 不可能でなないだろうが、今から必要な努力は、前回超スーパームーン前と 比べ、10倍以上となろう。 今年は超スーパームーンが6回訪れる。2回目は、再来週だ。超スーパームー ンが訪れれば訪れる程、手遅れとなって行く。 ◇ 大衆の愚  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 「大衆の愚」という言葉が浮かんだ。 「みんなも、何もしていないし……本当に巨大災害が起こるか分かんないし ……」という、現実逃避の、愚かな大衆心理だ。 ならば、「みんな」と一緒に消滅すれば良い。 それは、途轍もない痛みと呪いを受けながら、死ぬ事になろう。 さてさて、一部の者達へ、以下、警告しておこう。 富士山や阿蘇山を噴火させない為に祈ったり、札を流したり、多くの人命を 浪費して妨害行為をしても、無駄だ。 それらは、黒魔術でしかないぞ。 我々への「一」の妨害は、「一兆倍」となって、お前達へ跳ね返って行って いる。既に、我々への妨害が効力無きことは、分かっているだろう。 我々への妨害は、全て、我々の成長の糧となる。 反対に、感謝の念を伝えるべきか! ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━● ◆ メールマガジン登録情報の変更・配信停止はこちらから メルマ! :http://www.melma.com/backnumber_175296 まぐまぐ :http://www.mag2.com/m/0000267117.html ◇当コラムへのご意見・ご感想・お問い合わせはこちらへお寄せ下さい。 info@lsj-chitoh.com ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●             発行:治統事務所           Copyright(C)治統事務所  ※無断転載を禁ず。転載・引用の際は、治統事務所発行「治統(ちとう)   メールマガジン」より引用している旨を明記願います。  ※テレビ・新聞・雑誌等も『含み』ます。 ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

< 前号              目次              次号 >