『治統(ちとう)メールマガジン』

第87号『イスラエル軍によるイラン革命防衛隊攻撃開始』

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●       ◆◇◆◇治統(ちとう)メールマガジン◇◆◇◆                〜第87号〜              平成31年1月21日 ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●               無断転載を禁ず。 ※転載・引用の際は、治統事務所発行「治統(ちとう)メールマガジン」より  引用している旨を明記願います。 ※テレビ・新聞・雑誌等も『含み』ます。 ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━● ◇ 講義開催日の変更について   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 当方の都合により、講座開催日時を1月26日(土)午前11時へ変更します。 事務方からの注記: 以前、当方が開催していた講座や長期養成などの受講者においては、今回の 講座参加を非常に敷居高く感じている旧受講者もいるようですが、講師近衛 (旧 岸田)は8年間の月日を経て、本人も成長を実感しており、旧受講者の 成長を楽しみにしているとのことです。安心して下さい。心機一転、参加は 可能ですので、伝言をこの場にてお伝えします。 実際、旧受講者からの参加申込あります。 ◆概要 1.講義  ・来る世界最終戦争、経済崩壊、そして壊滅的天変地異  ・大海嘯を生き抜くにあたり、〜何が生死を別けるのか〜  ・大海嘯後に起きる、社会制度の終焉と混迷  ・その後…… 2.質疑応答 3.個別相談 (各自最大15分程度) ◆参加要項 日時  :平成31年1月26日(土)11:00-16:00 場所  :京都府京都市内(場所は後日通知) 参加費用:一人17,000円 ◆申込方法 1月22日(火)までに簡単な自己紹介文・個別相談内容を記載したメールを送付し、 参加費用を指定銀行口座へ振り込んで下さい。 不明点がありましたら、メールにてお問合せ下さい。 振込先口座: http://lsj-chitoh.com/k10.html (※リンク先下部記載の銀行口座) メール送付先:info@lsj-chitoh.com ―‐―‐―‐―‐―‐―‐―‐―‐―‐―‐―‐―‐―‐―‐―‐―‐―‐ ◇ 大海嘯基金  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 先月12日、基金終了との案内をしたが、通信障害という妨害の事実が判明。 余程、我々に活動して欲しくないのだろう。だが、妨害は我々に通用しない。 よって、治統大海嘯基金の再開をここに告知する。 また、本基金は敷居が高いようである為、具体的に協賛の意を表しやすい 方法を提案。 一口5000円。協賛は一口から、何口でも何度もでも可。 《協賛方法》 ・指定銀行口座への直接振り込み ・LINE送金 尚、現金書留での受付は終了。 現金書留にて郵送済みの場合は、必ず一報を。 協賛者へは、以下を提供。 1. 協賛個別名称を送付。(お守り代わりに!) 2. メルマガとは別の特別緊急情報や案内(一般向け以外の特別会合)を送付 協賛済みでこちらへメールアドレスを知らせていない協賛者は、以下へ一報を。 info@lsj-chitoh.com 基金内容と送金方法については、以下を参照。 http://lsj-chitoh.com/k10.html ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●   ◇◆◇◆ イスラエル軍によるイラン革命防衛隊攻撃開始 ◆◇◆◇ 我々人類は、文明の転換期というものをまさしくこの瞬間経験している。 本日、実感を持って、そう感じる出来事があった。 天変地異の観点からも勿論であり、これが一番であるが、世界大戦勃発への 大きな流れをまさしくこの瞬間、目撃している。 今朝、イスラエル軍は、その正式ツイッターにて、以下を発表した。 "We have started striking Iranian Quds targets in Syrian territory. We warn the Syrian Armed Forces against attempting to harm Israeli forces or territory."  8:42 AM - Jan 21, 2019 BBCなど主要海外メディアでは、イスラエルによるシリア駐留イラン 『コッズ部隊(Quds Force)』攻撃をトップニュースとして伝えている。 このコッズ部隊(Quds Force)とは、革命後の現イランの権威そのものと言っ ても過言でない、「(イラン)革命防衛隊」を意味する。イランのアキレス腱 だ。決して、言い過ぎではない。イランを時には恐怖を持って治める直接的 手段が、この革命防衛隊だ。 最近は何度も、イスラエルはシリアのイラン関連施設などを攻撃しているが、 今回の重要度は、以前とは次元が違う。小競り合いはとっくに始まっている。 だが、今朝の発表において、大戦へと発展する最終的火蓋が切られた。 石油輸送の大動脈であるホルムズ海峡閉鎖により、実質的に石油タンカーの 運航が不可能な状態となるだろう。日本国内では、石油不足によって影響を 受けない産業・人間は皆無に等しい。全てのインフラや産業、勿論物流も大 打撃を受ける。食料の急激な値上がりなど序章であり、物流が止まる。又は 大きく滞る関係にて、食料が行き渡らない。 コンビニ、スーパーの棚は、空になる。 「入荷未定」の紙が、そこかしこの棚に貼られるだろう。 通販も止まり、現在あぶく銭を得てホクホクしている通販会社なども、倒産 の連鎖となるだろう。 本日(から明日にかけて)は、ただただ皆既月食と満月が重なるだけでない、 超スーパームーンの日。スーパーブラッドムーン(血の月)やらスーパー・ ブラッド・ウルフムーンやら、様々な呼び名があるようだ。 その、超スーパームーンの日に、イスラエル軍がこのような(行動を伴った) 発表をした事に、誰も止める事の出来ない、止める必要のない、大きな流れ を感じる。 ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━● ◆ メールマガジン登録情報の変更・配信停止はこちらから メルマ! :http://www.melma.com/backnumber_175296 まぐまぐ :http://www.mag2.com/m/0000267117.html ◇当コラムへのご意見・ご感想・お問い合わせはこちらへお寄せ下さい。 info@lsj-chitoh.com ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●             発行:治統事務所           Copyright(C)治統事務所  ※無断転載を禁ず。転載・引用の際は、治統事務所発行「治統(ちとう)   メールマガジン」より引用している旨を明記願います。  ※テレビ・新聞・雑誌等も『含み』ます。 ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

< 前号              目次              次号 >