『治統(ちとう)メールマガジン』

第78号『シュメール人からの警鐘――『惑星ニビル』の到来』

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●        ◆◇◆◇治統(ちとう)メールマガジン◇◆◇◆                〜第78号〜              平成30年12月27日 ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●               無断転載を禁ず。 ※転載・引用の際は、治統事務所発行「治統(ちとう)メールマガジン」より  引用している旨を明記願います。 ※テレビ・新聞・雑誌等も『含み』ます。 ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●  ◇◆◇◆ シュメール人からの警鐘――『惑星ニビル』の到来 ◆◇◆◇ 本日は、惑星ニビルについて記述するが、その前に3つ程。 ◇1 日経平均株価  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 一昨日の株価大急落を受け、昨日午前中は株価がどれだけ持ち直すのか注視 していたが、一時たった400円近く反発したが、その後反落し、午後は200円 近く値を下げ、1万9000円を割り込んだ。 最終的に、日銀が(今後回収出来ない)大量資金を投入し、170円の値上げで 大引けとした。 そして今朝27日、ニューヨークダウは史上初の1000円上昇、日経は700円の 値上がり。5歩、6歩下がって、1歩上がる そして、上がらなくなる。 今後が楽しみだ。 ◇2 韓国によるレーダー照射事件  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 今月12月20日に発生した、隣国韓国軍による我が国の自衛隊哨戒機に対する レーダー照射事件という攻撃予告行為について、韓国側(軍・政府、そして 政府に先導された韓国世論)は揃って「日本は騒ぎすぎ。韓国がそんなこと するわけない! 証拠を出せ!」などと逆上し、大変に痛々しい。 あの国は国家としての体を成していない。と、言及するにも値しない対応を展開 している。 国際社会からの、「蔑む冷たい目」に彼らが気づけば、まだ少しは生き残り の可能性が残されているかもしれない。 日本は、韓国を相手にするな。成熟していない、「イヤイヤ」を繰り返す 愚かな子供を相手にするな。 今回は、「準戦闘行為」である。現場の兵士や上官による、あってはならな い行為である。日本の自衛隊ではありえない程、韓国の軍は規律が乱れてい るのであろう。 その様な国家の体を成していない存在を相手にするな。外交という高度な手 法は、相手がある程度成熟して、初めて有効である。しかし、韓国はその域 に一切達していない。 日本は、即刻、駐韓日本大使を召喚すべきだ。 日本が韓国から撤退し、それにより「若干」生じる日本企業らの不利益は、 国が補填すれば良い。 しかし、韓国は、国の存続に関わる。崩壊する。 南北朝鮮問題は、上手く行くはずがない。 どちらにせよ、朝鮮半島にある国家らが消滅する云々以前に、ダイカイショ ウがそこまで迫っている。 ◇3 フランス黄巾の乱ー戦闘と革命前夜  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 日本では報道が皆無に等しいが、先週も、パリなど、フランス全土の13箇所 にてデモがあった。 参加者は、前週の6割を切ったと報道なされているが、事実ではないだろう。 それどころか、警察との衝突が、激しさを増している。事実、先週末は警官 がデモ参加者へ銃口をついに向けた。 デモの域を大きく出た。内乱、または革命の序章だ。 マクロン大統領は、どこかの韓国の様に、逆ギレをしているのだろう。 一切、終息の目処は立っていない。 ◇4 惑星ニビル  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 惑星X(エックス)、惑星ネメシスなど、呼び名は様々だ。 メソポタミア初期、紀元前3500年頃に栄えたシュメール都市文明の粘土板に よると、「惑星ニビルの周期は3600年にて、同惑星が地球へ近づく度、 様々な天変地異が地球を襲い、文明が滅びている。(興亡という意味)」 これは、シュメール人による予言ではなく、実体験から、未来への警鐘だ。 その惑星ニビルとおぼしき星の目撃情報が昨今、急増している。特に今年、 更に、この何ヵ月か、太陽に隠れている。との、世界中の専門家、アマチュ アからの投稿が相次いでいる。 NASAからも、非公式ながら、惑星Xの写真が公開されている。 科学的根拠云々という、レベルの低い話はどうでも良い。 少し、ネットで検索すれば、太陽から見え隠れする大きく黒い物体が写る写 真が、世界中から投稿されている事が分かる。 地球レベルの超自然災害のオンパレード。 長らく異常な成長と張りぼて進化を遂げてきた資本主義の成長が「ピたっ」 とこの数ヶ月で止まった。世界を一時的に牽引してきた巨大IT企業のGAFA (Google・Apple・Facebook・Amazon)の終焉についても、Amazonの現職CEOが つい先週言及した。 世界レベルの株価大暴落が、まさしく今この瞬間、起き初めている。皆、歴 史の生き証人だ。 惑星ニビルの地球接近に伴い、以下、簡単な予言をしよう。 まず、非常に短いスパンにて、インターネットもろくに使えなくなり、経済 が崩壊する。貨幣も無意味だ。 と同時に、(もしかすると、経済崩壊の前に)日本も影響を受ける何かしら の戦争が勃発する。国土が侵されないようにすべきだが、未だに疲弊してい る北海道の自衛隊、東北北部に関しては、何かしら被害を受けるかもしれな い。 その間も、ずっと自然災害が深刻度を増し、国や地域を問わず、洪水、地震、 噴火、竜巻、その他ありとあらゆる天誅がほぼ毎日起こる。 そして、疲弊している国々へ、最後のパンチが来る。 壊滅的な巨大噴火、嵐、地震、巨大津波、隕石も沢山降って来る。 偽物天皇が未だに居座り続ける日本は、天の守護、神風からもほぼ見放され ている。 「ほぼ」としたのは、我々が日本にいるからだ。 以上。 ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━● ◆ メールマガジン登録情報の変更・配信停止はこちらから メルマ! :http://www.melma.com/backnumber_175296 まぐまぐ :http://www.mag2.com/m/0000267117.html ◇当コラムへのご意見・ご感想・お問い合わせはこちらへお寄せ下さい。 info@lsj-chitoh.com ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●             発行:治統事務所           Copyright(C)治統事務所  ※無断転載を禁ず。転載・引用の際は、治統事務所発行「治統(ちとう)   メールマガジン」より引用している旨を明記願います。  ※テレビ・新聞・雑誌等も『含み』ます。 ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

< 前号              目次              次号 >